よくある質問

Q 児童発達支援・放課後等デイサービスとは何ですか?

(厚生労働省資料より抜粋)
学校通学中(幼稚園・大学を除く)の障がい児に対して、放課後や夏休みなどの長期休暇中において、生活能力向上のための訓練等を継続的に提供することにより、学校教育と相まって障がい児の自立を促進するとともに、放課後等の居場所づくりを推進。
・提供するサービス
・学校授業終了後又は休業日において生活能力の向上のために必要な訓練
・社会との交流の促進その他の便宜を供与
・多様なメニューを設け、本人の希望を踏まえたサービス提供
・自立した日常生活を営むために必要な訓練
・創作的活動、作業活動
・地域交流の機会の提供
・余暇の提供

Q どんな子が利用していますか?

知的障がい、精神障がい、発達障がいのお子さまが中心に利用しております。

Q 送迎対応はありますか?

対応しております。
但し、送迎希望の子供たちの下校時刻が集中する場合などは、お待ち頂くこどがあります。
また、退所後も順番の送りとなりますので、帰宅時間が若干遅くなる場合があります。

Q 保護者とのやり取りはどうしていますか?

ご利用の度に個人別の連絡帳を交換させていただいています。
その日の子どもたちの様子、学習内容や気づいた点などを指導員からは書かせていただき、ご家族からはお伝えになりたい点などをご記入頂いております。

Q 利用時に予約は必要ですか?

毎月月はじめ利用時に希望予定表をお渡しして、20日までに翌月の予定をいただくようにお願いしています。
(例:11月20日に希望予定表を頂いた場合12月分の予定となります。)
※ ただし、希望が重なり定員超過するにもあるため調整をさせていただくこともあります。

Q 当日予約はできますか?

利用定員がありますので、その時の空き状況や、スタッフのシフトなどの関係で、
急なご利用のお申し込みは、お受けできない場合があります。
できる限り対応はさせていただきます。

Q 利用予約を申し込んでしまいましたが、急なキャンセルはできますか?

キャンセルについてはなるべく早めに連絡を頂ければと思います。
当日体調を崩される方もみえるので、当日キャンセルもあり得ます。
キャンセル料金はかかりません。
※ 夜間などの場合は留守番電話に残してください。折り返しお電話致します。

Q 利用できる地域はどこからどこまでですか?

堺市内全域です。
※ 送迎が必要な場合は一度、お問い合わせ・ご相談ください。

Q 必ず持たせなければいけないものはありますか?

・水筒(お茶かお水のみでお願いします)
※ 無くなった場合はデイでお茶があるので補給します。
・連絡帳
(契約後、ご家庭とデイとの連絡帳を作成いたします。初めての登園の際にお渡しいたします。)
・着替え
(汗をかいたり、汚れたときに必要となります。季節に応じて、必要と思われる枚数をお持ちください)
・おむつなどは最低3枚必要です。
(おむつはご家族に準備していただいています。
施設のものを使用する場合別途おむつ代をいただきます。
その他消耗品については原則こちらで準備を行い、料金の徴収は行いません)

Q 利用回数について

受給者証に利用回数の上限が記載されているので、その回数やお子さまの状況を考慮してスケジュールを組み立てます。